株式会社ナンセイは
内装解体・原状回復特化企業

株式会社ナンセイは平成元年より30年以上内装解体事業を行ってまいりました。その間数多くの工事に携わり、多くのお客様に支えられて業界でも随一の工事ノウハウ・スキルを培い、育ててきました。 これからも常に「学ぶ姿勢」を保ち続け、お客様に安心・納得してご活用いただける内装解体サービスを提供してまいります。

Customers お取引先様業種例

店舗・テナントを中心に
ビジネスシーン全般に対応

株式会社ナンセイの内装解体・原状回復工事は店舗・テナント・法人様に特化しています。その枠組みの中での柔軟な対応力と工事精度については高いご評価をいただいており、様々な業種や立場のお客様にご利用いただいています。

  • SHOP 店舗・自社ビル
    移転などに伴う原状回復工事及び内装解体工事はもちろん、新店オープンにあたって現状渡しで提供されたテナント・店舗の内装解体工事にも対応しています。
  • TENANT 商業ビルテナント
    商業施設、アミューズメント施設などのビル管理会社様から内装解体工事についてのご相談をいただいています。フロア全面の解体工事にももちろん対応しています。

よくいただくご質問

大まかな金額が知りたいのですが、坪単価はいくらですか

内装工事にかかる費用は、テナント規模や条件によって大きく異なりますので一度現地調査をさせていただき、お見積りを作成いたします。もちろんお見積りは無料でお出しします。図面だけでは判断しかねる部分を実際に現地で確認することにより、より正確なお見積りのご提出ができます。
相見積を取り、比較していただいても構いません。後のトラブルを防ぐためにも、安価であることのみに固執するのではなく、内装解体・原状回復に特化した信頼のできる業者に依頼することをおすすめします。

内装解体と原状回復の違いは何ですか

内装解体とは、店舗やオフィスなどの内装部分を解体・撤去する作業を指し、テナントオーナーや管理会社に明け渡す際に行う原状回復工事の一部です。
例えば、店舗のイメージに合わせた内装にするために造設したカウンターや間仕切りなどを元の状態に戻すために内装解体工事が必要となります。
また、原状回復に伴うもののみではなく、店舗やオフィスのリニューアルの為に間仕切りやクロス、床材、造作物を部分的に解体・撤去する作業も内装解体工事に含まれます
原状回復工事とは、契約満了や閉店に伴い退去する際に借りた当時の状態に戻すことを指し、内装解体に加えて、修繕までが範囲です。
多くの場合、テナント退去時には原状回復義務が課せられていることがほとんどなので、借主が自己都合で設置した造作物や設備機器は取り除く必要があります。
その他、壁のクロスや床の張替え、塗装、電気などの設備工事などの修繕工事も含みます。

引き渡しまでの流れを教えてください

現地調査~お見積り作成~ご契約~施工~お引き渡しと進んでまいります。
詳しくはこちらをご覧ください。

Results 施工事例

  • before
    after
    施設内多目的スペースの内装解体
    現場規模:37㎡
    工期  :1日

    商業施設内内装解体を行いました。
    多目的に利用するスペースのため、シンプルなつくりでした。
    天井の照明や柱への装飾などをを適切な処理で取り外し1日というわずかな短い工期と少ない予算の中で、天井の装飾などもふくめ撤去を完了させました。

  • before
    after
    商業ビルワンフロア内装解体
    現場規模:436㎡
    工期  :5日

    商業ビルのワンフロア全体の内装解体という大がかりな工事になりました。
    もともとがアパレルを販売していたフロアだったため様々な素材の装飾がありリサイクルの分別に時間を要しました。
    取り扱い商品の特性上、照明つきの展示台が多く、配線工事も平行して行う必要がありました。
    電気工事の得意なスタッフを多数配置し全体的な作業員数も多く動員し対応することで工期内に作業を終わらせることができました。

  • before
    after
    商業ビル内アパレル店の内装解体
    現場規模:21坪
    工期  :1日

    テナント内にあるアパレルショップの内装解体でした。
    多くの内装解体と違い特殊な椅子、配管、設備があったため、想定された解体よりも作業が多めになりました。
    お客様のご要望としては工期のほか、産業廃棄物の処理までありましたので、前述の椅子なども合わせて処理までさせていただきました。通常通りの作業といきませんでしたが、無事工期どおりご予算内で作業完了となりました。

  • before
    after
    携帯ショップの内装解体
    現場規模:48坪
    工期  :2日

    店舗移転のため撤去となり、内装解体を依頼しました。それまで多くのところとなかなか予算に合わなかったのですが、ナンセイさんは他のところでは聞かれなかった部分もしっかりと聞いてくれて、こちらの予算に合わせていただく形で対応していただけました。お見積もりから作業完了までも流れがわかり易く、かかる費用も丁寧に説明してもらえたので不安なくお願いできました。

  • before
    after
    飲食店撤去工事
    現場規模:15坪
    工期  :3日

    飲食店舗の解体作業です。解体から産業廃棄物の回収まで一括でご依頼いただきました。
    装飾および調理機材の撤去でしたので、通常と異なる作業があり、その分少しお時間を頂くということで工事をさせていただきました。
    すでにご予算が決まっていたようなので事前にお打ち合わせさせて頂いて対応致しました。

会社概要 Company Profie

株式会社ナンセイは平成元年より30年以上内装解体事業を行ってまいりました。その間数多くの工事に携わり、多くのお客様に支えられて業界でも随一の工事ノウハウ・スキルを培い、育ててきました。 これからも常に「学ぶ姿勢」を保ち続け、お客様に安心・納得してご活用いただける内装解体サービスを提供してまいります。

ニュース・トピック News & Topics

  • お知らせ 2023.02.01

    SC BUSINESS FAIR 2023 に出展いたしました。

  • お知らせ 2023.01.20

    SC BUSINESS FAIR 2023 に出展いたします。

  • お知らせ 2021.12.24

    内装解体事業部のサイトをリニューアルしました。

店舗・テナント・法人様向け内装解体

内装解体工事のご相談
お見積りのご依頼など

お客様の状況に応じた柔軟な対応はナンセイの内装解体事業における強みの一つです。
まずはお問い合わせいただき、状況やご要望などお気軽にご相談ください。
お見積りの作成についてもまずはご連絡ください。