閉じる

各種店舗・テナント様に
コストパフォーマンスが高い
原状回復を提供します

お見積りはこちら

店舗・テナント専門のサービスとなります。
アパート・マンションには対応しておりません。

ナンセイが選ばれる理由

  • 30年以上に及ぶ業務実績に裏付けられた安心の施工

    ナンセイの30年以上の内装解体実績は数多くの企業・組織様の信頼に支えられ、店舗・ビルテナントを中心に積み重ねてきました。

  • 価格と質のコストパフォーマンスは業界最上位

    ナンセイでは、原状回復に伴う内装解体工事から、産業廃棄物の収集・運搬、処分まで含めたオールインワン対応が可能です。総合的な高い費用対効果が自慢です。

  • 東京を中心に全国各所に営業所を設置

    北海道から沖縄までナンセイの内装解体事業部は全国を網羅しています。高品質の内装解体業務を日本全国でご活用いただけます。

  • お客様の状況・都合に合わせた施工が可能

    10万件以上の解体を様々な環境、立場で行ってきたことにより、内装解体・原状回復という専門分野での技術力には自信があります。

  • 商業ビル内アパレル区画
    施工記録テナント内にあるアパレルショップの内装解体でした。
    多くの内装解体と違い特殊な椅子、配管、設備があったため、想定された解体よりも作業が多めになりました。
    お客様のご要望としては工期のほか、産業廃棄物の処理までありましたので、前述の椅子なども合わせて処理までさせていただきました。通常通りの作業といきませんでしたが、無事工期どおりご予算内で作業完了となりました。
    施工記録 立地の関係から場所移転のため内装解体が必要でした。
    原状回復するには通常よりも作業が複雑だったかと思いますが、一つひとつしっかりとこちらの要望を聞いていただいたので、見積もりも納得のいくものでした。
    また工期が決まっていたので対応についても、いろいろとご提案を頂いたりして結果、産業廃棄物の処理まで一括でお願い出来たので大変助かりました。
  • 雑貨店様
    施工記録杉並区の商業施設内の雑貨店様にて、移転に伴う内装解体です。
    ホームページより問い合わせ頂き、今後の予定の関係からから、ヒアリング後すぐにお見積もりを出して、ご納得いただいてから作業開始しました。
    作業自体は早急に対応する必要があったため4名で着工し、迅速に作業いたしました。原状回復がメインでしたが、作業前に都度詳細を確認しながら行いました。
    施工記録 店舗移転のために内装解体をお願いしました。
    すでに退去日程も決まっていたのですが、途中から内装解体が必要と分かり、すぐに対応してもらえる解体業者を探していました。
    決め手となったのは対応が迅速だったことはもちろんですが、こちらの細かい指示にも対応していただいたことです。
    また機会ありましたら是非お願いしたいと思っています。

Q&A

よくあるご質問

原状回復工事とは何ですか?
原状回復工事とは、契約満了や閉店に伴い退去する際に借りた当時の状態に戻すことをいいます。ナンセイでは、内装解体工事を中心とした、原状回復工事にかかる業務全体を自社管理下で行います。
見積りをお願いする際に、必要な書類はありますか?
竣工図、現状の図面、賃貸借契約書等ご提示いただけますとよりスムーズにお見積りのご提出ができます。
事前に管理会社側に確認しておくことはありますか?
①指定業者の有無
②ビル工事規約の有無(工事時間帯の規約や搬入経路等の諸条件
③「竣工図の有無」を確認していただきますとスムーズです
原状回復の範囲はどこまで必要ですか?
原状回復工事とは、借りた当時の状態に戻すことを指します。
しかし、管理会社様やオーナー様の意向で現状のまま使用する場合などもありその範囲は違ってきます。
事前に管理会社様やオーナー様へ確認をしていただけますと幸いです。
管理会社の指定業者でなくても工事を依頼することはできますか?
賃貸契約書の条件を満たしていれば可能です。
ナンセイでは、これまでにも借主様をはじめとした方々から直接ご発注いただいている例も数多くございます。
内装解体工事から原状回復工事までを借主様側で完結することによって、結果的にコスト削減につながることもございます。
指定業者が出してきた見積りが適正な金額かわかりません
適正な価格か判断いたしますので、是非一度ナンセイにご相談ください。
原状回復業者を選ぶポイントはありますか?
必要な工事許可を有している業者を選ぶことが大事です。
安価なことのみに固執してしまうと、追加の費用が発生するなど後々トラブルが生じてしまうことも考えられます。
ナンセイは30年以上の実績をもとに質の高い施工とコストパフォーマンスをご提供いたしますので是非一度ご相談ください。

  • まずは資料請求
    お問い合わせから
    まずは当サイトのお問い合わせ専用のフォームからお気軽にお問い合わせください。
  • 弊社よりご連絡差し上げますので詳細情報をお聞かせください
    原状回復が必要なテナント・店舗の内装の状況などから簡単なお見積もりを作成することも可能です。
  • 直接お会いしてお見積りの提示・ご提案を差し上げます
    原状回復工事を行うテナント・店舗の事前調査に弊社担当スタッフが伺います。
原状回復の流れを確認

資料請求・お問い合わせ

お問い合わせ内容を選択してください。 必須 ※複数選択可
自由入力欄
例:原状回復作業において、内装解体の部分を分けて発注するメリットは?
氏名必須
法人名必須
メールアドレス必須
電話番号必須
所在地必須

個人情報の取り扱いについて

当社は内装解体業におけるリーディングカンパニーとして、当社の技術情報や、お客様からお預かりする情報をはじめ様々な情報を取り扱っております。
このことから、当社ではこれら情報価値を尊重するために、情報管理体制の確立とその徹底に努めて参りました。
このような経緯を踏まえ、当社は個人情報保護についても「個人情報の保護に関する法律」、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他規模等に従い、規則の制定及び管理体制の確立などを内容とした当社の個人情報保護マネジメントシステムを確立すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針を定め、従業者に周知し、この方針に従い個人情報の適切な保護に努めます。

個人情報保護方針

1.個人情報の取得・利用・提供及び目的外利用の禁止

当社は、総合内装解体工事業・仮設養生、産業廃棄物収集運搬業、産業廃棄物処分業、金属くず商、その他付随する一切の業務を営みその活動において、個人情報をお預かりしていることを考慮し、それぞれの業務実態に応じた個人情報保護のための管理体制を確立するとともに、個人情報の取得、利用及び提供において所定の規則に従い適切に取り扱います。また、目的外利用は禁止するとともに、そのための措置を講じます。

2.個人情報の取扱いの委託について

前項の措置により取得した個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合には、十分な保護水準を物を選定し、契約等により適切な措置を講じます。

3.法令・規範の遵守

当社は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。また、当社の個人情報管理規則をこれらの法令及び指針その他の規範に適合させます。

4.安全対策の実施及び是正措置

当社は、個人情報の正確性及び安全性を確保するため、情報セキュリティに関する諸規則に則り、個人情報へのアクセス管理、個人情報の持ち出し手段の制限、外部からの不正アクセスの防止等の対策を実施し、個人情報の漏洩、減失又はき損の防止に努めます。また、安全対策上の問題が確認された場合には、その原因を特定し、是正措置を講じます。

5.個人情報に関する本人の権利尊重

当社は、個人情報に関して本人からの情報の開示、訂正若しくは削除、または利用若しくは提供の拒否を求められたとき、並びに苦情及び相談の申出を受けたときは、個人情報に関する本人の権利を尊重し、誠意をもって対応します。

6.個人情報保護マネジメントシステムの策定・実施・維持及び継続的改善

当社は、役員及び従業員に個人情報保護の重要性を認識させ、個人情報を適切に利用し、保護するための個人情報保護マネジメントシステムを確立し、これを着実に実施し、維持し、及び継続的に改善していきます。

個人情報の定義

当社において、個人情報とは、個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述または個人別に付された番号、記号その他の符号、画像もしくは音声により特定の個人を識別できるもの(当該情報のみでは識別できないが、他の情報と容易に照合することができ、それより特定の個人を識別できるものを含みます。)をいうものとします。さらに、個人を識別できる情報に限られず、個人の身体、財産、職種、肩書き等の属性に関して、事実、判断、評価を表すすべての情報も個人情報に含まれます。当社では、「個人情報保護方針」に基づき、個人情報について細心の注意と最大限の努力をもって、保護および管理を行っております。

適用範囲

当社が事業で取扱う全ての個人情報に関する取扱いを定めるものです。

取得・利用目的・第三者提供

(1)当社は、内装解体を主とした事業活動に関して、個人情報を次の各号の目的の達成に必要な範囲でのみ取得し、利用するものとします。

a)ご本人さま、またはお客さまと当社との間で締結した契約の履行
b)ご本人さま、またはお客さまと商談、打ち合わせ、その他問い合わせのための連絡
c)建設業法、労働安全衛生法、廃棄物処理法、その他事業に関連する法令の遵守
d)労務管理、安全衛生管理の向上
e)アンケートをもとにした製品やサービスを向上させるための分析
f)ご請求及びお支払、その他一般事務処理
g)当社主催の各種募集に関する事務
h)選考及び採用についてのご連絡や資料の発送など、当社の採用活動
i)退職者の方へのご連絡

(2)当社は、あらかじめご本人さまの事前の同意を得ないで、ご本人さまの個人情報を第三者に提供しません。ただし、次の各号に該当する場合は除きます。

a)法令に基づく場合
b)人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人さまの同意を得ることが困難である場合
c)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の促進のために特に必要である場合であって、ご本人さまの同意を得ることが困難である場合
d)国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人さまの同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
e)取得・利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取扱いを委託する場合
f)合併その他の事由による事業の承継に伴い、個人情報を提供する場合

(3)当社は、上記(1)各号の目的達成に必要な範囲でお名前並びに職場及び自宅の住所、電話番号、FAX番号、電子メールアドレス等のご本人さまの個人情報につき、当社や関連会社に提供(共同利用も含む)することがあります。この場合、ご本人さまから個人情報を入手する際に、その取扱いに対して事前にご確認いただく文章(当ホームページでは個々の問い合わせ画面に表記している「ウェブサイト上の個人情報の取扱いについて」が該当します)にて、提供に対するご本人様さまの同意を取得をさせていただきます。また、ご本人さまの個人情報は紙媒体または電子媒体で提供します。なおご本人様は当社に対して個人情報の提供を停止するよう請求することができます。

(4)当社は、株式会社MCデータプラスが運営する建設業向けASPサービス「建設サイト・シリーズ」において、個人情報の共同利用を行っております。
共同して利用する個人情報の項目、共同して利用する者の範囲および利用目的については、『「建設サイト・シリーズ」における個人情報の共同利用について』をご覧ください。

「建設サイト・シリーズ」における個人情報の共同利用について

1. 共同利用の範囲

・ 建設業向けASPである「建設サイト・シリーズ」の提供元(株式会社MCデータプラス)
・ 株式会社MCデータプラスとASPユーザー利用約款を締結している法人、団体、組合及び個人事業主等(以下「申込者」といいます。)の内、元請企業たるオーナー企業が企画組成し、該当個人情報が登録されるプロジェクトに参加する者

2. 共同利用の目的

① 「建設サイト・シリーズ」の利用者(申込者がインターネットのオンラインで利用者登録することによりサービスの提供を受けることができる法人または法人に所属する個人をいいます。以下同様です。)の個人認証をするため。
② 「建設サイト・シリーズ」を利用して、図面や文書等の共有を行うため。
③ 「建設サイト・シリーズ」を利用して、施工体制台帳・再下請負通知書・作業員名簿等の作成・管理を行うため。
④ 「建設サイト・シリーズ」を利用して、建設工事に関わる業務の効率化のための当該業務の情報共有、業務管理を行うため。
⑤ 「建設サイト・シリーズ」に関するアフターサービス、新サービスに関する各種情報の連絡・通知を行うため。
⑥ 「建設サイト・シリーズ」の利用料金の請求を行うため。
⑦ 「建設サイト・シリーズ」に関するお問い合せ・依頼等に対応するため。
⑧ 個人を識別できない形式に加工した統計データを作成するため。

3. 共同利用される個人情報の項目

① 以下の項目
・ 氏名、性別、住所、電話番号、電子メールアドレス、生年月日、国籍、顔写真などの属性情報
・ 会社名、会社住所、部署名、役職、職種、取得資格、経験年数などの職歴情報・ 健康診断受診日、社会保険加入状況、血液型、血圧、じん肺管理区分などの労働安全衛生管理のための情報
② 「建設サイト・シリーズ」の利用に際して、申込者又は利用者が株式会社MCデータプラスに提出した情報

4. 共同利用の管理責任者

株式会社MCデータプラス

個人情報の開示等の請求、または苦情のお申し出に関して

個人情報の開示等の請求、または苦情のお申し出に関して当社が保有しているご本人さまの個人情報について、開示、訂正、追加、削除、利用停止、第三者提供の停止、若しくは利用目的の通知(以下「開示等」といいます。)を請求される場合または苦情をお申し出になる場合には、下記通りと致します。

(1)ご本人さまが当社の営業担当部署に提供された個人情報の開示等の請求
・該当する営業担当部署へご連絡ください。
(2)ご本人さまが当社のウェブサイトにて提供された個人情報の開示等の請求
・該当するホームページを管理する担当部署にご連絡ください。

本サイトについてのお問い合わせ(個人情報の開示等の苦情申出以外のお問い合わせ)

個人情報の開示等の請求、または苦情のお申し出を除く、本ページ「個人情報に関して」についてのお問い合わせは、次の「お問い合わせ入力フォーム」にてお問合せください。
ご質問、ご意見をお寄せいただく場合には、本ページ「個人情報保護方針」をお読みいただき、記載内容に関して同意いただきます。同意いただけない場合には、ご質問におこたえいたしかねますのでご了承ください。
お問い合わせフォーム

SSLについて

弊社Webサイトは、必要に応じてお客様の個人情報を「SSL」により暗号化し、情報の保護に努めています。SSLによる暗号化とは、お客様が弊社Webサイトにアクセスし、お名前やメールアドレスなどの個人情報を入力した場合、それらの情報が弊社サーバとの間で送受信される時に、お客様がお使いになっているブラウザによって自動的に暗号化され、万一データが第三者に傍受された場合でも、内容が読みとれないようにする技術です。

Google Analytics の利用について

弊社Webサイトでは、サービス向上のために Google, Inc. の Google Analytics を利用してサイトの計測を行っております。これに付随して生成される「Cookie」を通じて分析を行うことがあります。この際、IPアドレスなどのユーザ様情報の一部が、 Google, Inc. に収集される可能性があります。サイト利用状況の分析、サイト運営者へのレポートの作成、その他のサービスの提供目的に限りこれを使用します。利用者は、本サイトを利用することで、上記方法および目的において Google が行うこうしたデータ処理につき許可を与えたものとみなします。
Google Analytics の利用により収集されたデータのデータ収集方法をウェブサイトの訪問者の意思で選択したい場合には、「Google アナリティクス オプトアウト アドオン」をご使用ください。
Google Analytics の利用により収集されたデータは、 Google, Inc. のプライバシーポリシーに基づいて管理されています。 Google Analytics の利用規約・プライバシーポリシーについては Google Analytics のホームページでご確認ください。

リンク先の免責について

弊社Webサイトでは、お客様のプライバシーを保護するための最大限の努力をすることをお約束いたします。ただし、弊社Webサイト上にあるリンク先の第三者企業においては、当サイトの責任の範囲外となり、第三者企業が設定するプライバシーポリシーに順ずることとなります。

個人情報保護方針の改定について

個人情報の保護強化のため、また、関連法規制、関係省庁のガイドラインの改訂等に基づき、お客様の承諾を得ることなく「個人情報保護方針」を改訂することがあります。改訂をした場合は、本ページにて改訂内容を公表することによってお客様にご連絡いたします。改訂したステートメントにご同意いただけない場合には、お客様ご自身の判断により拒否することができます。

個人情報に関するお問い合わせ窓口

住所  :東京都江戸川区中葛西5-20-7
電話番号:03-3877-5026
受付時間:平日 10:00~18:00 土日祭日除く

ご本人さまへのお願い

当ウェブサイトからリンクされている当社以外のウェブサイトにおける個人情報の安全性の確保については、当社では責任を負いかねますので、ご了承ください。
ご本人様が当社のウェブサイトで個人情報を入力される場合には、この「個人情報保護に関して」に同意いただくことが前提となります。この「個人情報に関して」に同意いただけない場合は、当社が提供するサービス(お問い合わせ等への対応を含みます。)をご利用いただけない場合があります。また個人情報を入力される方は14歳以下の場合は、保護者の方の同意を得た上で個人情報をご入力ください 。

特記事項

(1)当社の個人情報保護方針は、日本法に基づくものとします。
(2)当社は、個人情報の取扱い改善又は法令若しくはその他の規範の制改正に伴い、この「この個人情報に関して」改定することがございます。
(3)この「個人情報保護に関して」は掲載日(更新日含む。)以降に適用されるものとします。
(4)当社が提供している個々のサイトにおいて、個別に個人情報保護に関する規定を定めている場合には、当該規定が優先されるものとします。
(5)ご本人さまが当社にお電話でご連絡いただいた場合には、正確にご回答するために、通話内容を録音させていただくことがあります。