当日のお持ち込みも大歓迎

ナンセイ加須中間処理工場

ナンセイ加須中間処理工場は、令和5年3月1日オープンの産業廃棄物中間処理工場です。 加須ICより車で7kmというアクセス抜群の立地で多くの方にご利用いただいています。
  • 解体業者様 工事のあとに立ち寄る感じで産業廃棄物を処分できます。
  • 倉庫管理者様 大量の在庫処分もその日のうちに完了します。
  • 工務店様 複数の工事現場でまとめた廃棄物を処理する形でお願いしています。
  • 内装業者様 工事の進捗に合わせて処分を進められますので効率化に役立っています。
主な取り扱い産業廃棄物
  • 鉄・金属くず

  • 廃プラスチック

  • 石膏ボード

  • 紙くず

  • 繊維くず

  • 木くず

  • がれき類

  • ガラス・陶磁器

  • 混合廃棄物(石膏ボード以外)

産業廃棄物引き取り価格の計算方法
ナンセイ加須中間処理工場の引き取り価格計算方法は容積をもとに算出しているので、見積もりの作成もスムーズかつ多くの産業廃棄物をお持ち込みいただくほどお得です。
引き取り価格の計算はお持ち込みいただいた産業廃棄物の種別とその容積(1㎥ごと)により計算します。
より多くの産業廃棄物をまとめてお持ちいただくとよりお得になります。
産業廃棄物引き取りの流れ
事前のご予約などは不要です。お持ち込みいただいた産業廃棄物は降ろす前に見積もり金額を呈示し、ご確認いただけます。迅速でスムーズなお取引を心がけています。
  • 産業廃棄物をお持ち込みください
    予約などは不要です。直接産業廃棄物をお持ち込みください。 引き取り可能かどうか、またご予算の不安がありましたら事前にお気軽にお問い合わせください。

  • 引き取り価格の算出を行います
    お持ちいただいた産業廃棄物はトラックなどから降ろさずに引き取り価格の査定を行います。 量にもよりますが、およそ30分程度で完了いたします。

  • 荷降ろし
    ご提示した査定金額にご納得いただけましたら、トラックからお荷物を降ろします。

  • 価格の提示~処理手続き
    事務所でマニフェストをお預かりします。また、引き取り費用の精算をお願いします。
ナンセイ加須中間処理工場のご紹介
ナンセイ加須中間処理工場は、産業廃棄物の中間処理工場として2023年3月より運営を始めました。 取り扱い可能な産業廃棄物の種類・量の多さと都内・関東近県など幅広い地域からのアクセスよさ、分かりやすい料金設定で、多くのお客様にご利用いただいています。

埼玉県産業廃棄物処分業の許可を取得いたしました。

株式会社ナンセイは、令和5年2月15日付で埼玉県にて産業廃棄物処分業の許可を取得いたしました。

加須中間処理工場の処理能力

工場名称 加須中間処理工場
所在地 埼玉県加須市鴻茎3207-2
地積 8,028.31㎡
区分 破砕及び圧縮による中間処理
許可番号 第01120002520号
許可品目 圧縮梱包:
廃プラスチック類、紙くず、木くず(チップ状のものに限る)、繊維くず、金属くず、ガラスくず・コンクリートくず(がれき類を除く)及び陶磁器くず(繊維状のものに限る) 以上6種類
破砕:
廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず、ゴムくず、金属くず、ガラスくず・コンクリートくず(がれき類を除く)及び陶磁器くず、がれき類 以上8種類
処理能力 圧縮梱包:
274.24t/日
金属くず 他
破砕:
467.76t/日
ガラスくず・コンクリートくず(がれき類を除く)及び陶磁器くず 他
  • 東北自動車道からのアクセス 加須ICを降り、加須方向へ進みます。125号線を右折し、しばらく直進します。128号との合流になるので左折し、またしばらく直進します。途中122号線に移りますが直進続けていただき、藤の台工業団地の信号で右折、突き当りを左折すると左手にナンセイ加須中間処理工場が見えてきます。 圏央道からのアクセス 白岡菖蒲ICを降り、122号に合流します。藤の台工業団地の信号で左折、突き当りをさらに左折すると左手にナンセイ加須中間処理工場が見えてきます。
  • ナンセイ加須中間処理工場
    事業内容
    産業廃棄物収集運搬業
    積替え保管許可
    所在地
    埼玉県加須市鴻茎3207-2
    TEL/FAX
    TEL 0480-53-3945
    FAX 0480-53-3948
    営業日時
    月~土 AM8:00 ~ PM5:00
    日曜日・祝祭日 定休日
    ※日曜日が祝日の場合は定休日となります。
    最寄駅
    東北自動車道 加須ICから7km
    圏央道 白岡菖蒲ICから8km
  • Googlemapで見る

加須中間処理工場
見学棟のご案内

当工場には見学棟があり、産業廃棄物の受け入れから処理の流れを一望することができます。学生様向けの見学も受け付けておりますのでお気軽に工場宛にご相談下さい。
産業廃棄物の出張引き取りについて
大量の産業廃棄物で移送手段のない場合、出張引き取りも行っております。
お伺いしたその場で見積もりの作成と決済、引き取りを行います。搬出などは行っておりませんので、ご自分でできることはやって、処分の費用はできるだけ抑えたい、とお考えの方にお勧めです。

出張引き取り

対応エリア
東京・埼玉・千葉・神奈川・栃木・茨城
回収の流れ
お電話にてご連絡いただき、引き取りの内容を確認後、概算見積りと日程を決定します。
お伺いしたらすぐ、確定見積りを算出します。問題なければ次の手続きへ進みます。
産廃引受に関する書類の記入と代金のお支払いをいただいたのち、引き取りを行います。
お客様からのご感想
産業廃棄物のお引き取りや価格などについて、実際にナンセイ加須中間処理工場をご利用いただいたお客様から頂いたご意見・ご感想を一部ご紹介いたします。
  • スムーズかつしっかりした対応がありがたいです。
    持ち込んだ産業廃棄物を測定から荷下ろし迄、スタッフの方がスムーズにかつしっかりとした手順に基づいて処理していただけるので安心して任せられます。 建物解体業
  • 幅広い取り扱い品目が助かります
    工事現場では様々な産業廃棄物が出るのですが今まではそれをいくつかの工場に分けて運んでいました。ナンセイさんではほぼまとめて対応いただけます。 建設業
加須中間処理工場からのお知らせ
ナンセイ加須中間処理工場からの営業に関するお知らせやその他イベント・告知などを掲載しています。
加須中間処理工場
2023-11-30

中学生の職場見学を実施いたしました。

2023年11月30日、今帰仁中学校より、9名の生徒の皆さまがご来社されました。



当日は、ナンセイ加須中間処理工場、ナンセイスチール本社、ナンセイ本社にて、弊社の事業の説明と職場見学を行いました。



はるばるお越しいただいた皆さま、熱心に耳を傾けてくださり、誠にありがとうございました。



ナンセイは、産業の未来を担う若者へ向けて、これからもさまざまな支援活動を続けてまいります。

加須中間処理工場
2023-03-01

加須中間処理工場開設

株式会社ナンセイはこのたび、埼玉県加須市に中間処理工場をオープンいたしました。

工場見学も随時承っていますので、お気軽にお声がけください。

詳しい情報はこちら
https://www.nansei.jp/sangyouhaikibutsu/kazo.php

株式会社ナンセイについて
株式会社ナンセイは、平成元年産業廃棄物の収集運搬業を主な事業として創業し、その後、内装解体事業、スクラップ事業などその活動範囲を広げてきました。

本社所在地
東京都江戸川区中葛西5-20-7
TEL/FAX
TEL 03-3877-5026
FAX 03-3675-3716
創業
平成元年7月
事業内容
総合内装解体工事業・仮設養生
産業廃棄物収集運搬業
産業廃棄物処分業
金属くず商
詳細はこちら
産業廃棄物に関するお問い合わせはお気軽に
  • 産業廃棄物の中間処理工場 ナンセイ加須中間処理工場 埼玉県加須市鴻茎3207-2 TEL 0480-53-3945 FAX 0480-53-3948 月~土 AM8:00 ~ PM5:00
    日曜日・祝祭日 定休日
    ※日曜日が祝日の場合は定休日となります。 ネットからのお問い合わせ
    24時間365日受付

×閉じる