内装解体工事の流れ

安心と納得
内装解体業務の流れ

ナンセイの内装解体はお客様にご納得いただける業務を遂行するため、お見積り・事前準備から、養生・内装解体工事の実務、産業廃棄物の搬出まで、効率と品質を維持しています。

お見積り・事前準備 Preparation

  • 図面確認及び現地調査
    お見積り作成に向けて現地調査にお伺いいたします。
    工事範囲や内容、壁・床・天井の仕様、残置物、建物の竣工時期、搬出経路、周りの建物や道路など近隣状況の確認をいたします。
    図面だけでは判断しかねる部分を実際に現地で確認することにより、より正確なお見積りのご提出ができます。
    ヒアリング力もナンセイの強みの1つです。ご予算や工事スケジュールのご要望、不安要素等ございましたらどんな些細なことでも結構ですのでお気軽にご相談ください。
  • お見積り作成
    現地調査で確認した内容をもとにお見積りの作成をいたします。
    内装解体工事の専門業者として豊富な知識と経験から、お客様のご要望に合わせてご納得いただける価格のご提供をお約束いたします。
  • 工事内容お打合せ
    ご提案した内容にご納得いただきましたら、実際の工事に向けてスケジュールや内容を確定していきます。
    お客様との認識のすり合わせを行うことにより、予想外の工事の発生や工期の遅延、追加請求の発生を未然に防ぎます。
    契約等に関しましても、法令にもとづいて正しく行いますのでご安心してお任せください。

内装解体工事 Construction

  • 朝礼、当日の作業内容確認
    当日の作業内容、安全管理事項、施設ルールや搬出入経路について毎日の朝礼時に確認し作業に入ります。作業員全員が高い意識をもって安全第一で解体工事を行います。
  • 養生
    近隣のテナントや共用通路等に影響が出ないように万全の養生を行うことから始まります。床や壁への傷の防止や粉じん飛散防止のため徹底して行います。
  • 解体工事
    内装解体工事30年以上の実績と経験をもとに質の高い工事をお約束します。
    職長、施工管理者を中心に工程や安全面の管理も徹底しておりますので安心してお任せください。
    内装解体工事は屋内の内装材を撤去して空にするだけではありません。 後の工程である内装仕上工事を見据えて設備として配置されている配線等の保全を行いお客様に満足していただける状態でお引き渡しができるように努めております。
  • 産廃搬出
    自社所有の車両を配置し、解体工事と並行して行います。
    排出された廃棄物に関しては、自社工場に運搬し法的基準に基づいて適正に処理いたします。またマニフェストの管理も正規の手続きに沿って行いますので廃棄物の処理に関しましてもご安心して任せていただけると思います。
  • 清掃
    工事完了後の清掃は解体作業同様丁寧に行います。
    現場はもちろん、周辺の通路や共用部分において工事前と一切変わらない状態になるまで徹底して行います。
株式会社ナンセイの内装解体業務の流れを動画で紹介いたします。

お引渡し Post-Process

  • 中間検査
    工事中間で作業の進捗確認や引き渡しに向けて再度工事範囲や内容のすり合わせを行います。
    この時点でも追加のご依頼やご要望などございましたら柔軟に対応いたしますのでご相談ください。
  • 引き渡し
    お客様に確認していただき、問題なければ工事完了です。
    何かお気づきの点がございましたら遠慮なくお申し付けください。

店舗・テナント・法人様向け内装解体

内装解体工事のご相談
お見積りのご依頼など

お客様の状況に応じた柔軟な対応はナンセイの内装解体事業における強みの一つです。
まずはお問い合わせいただき、状況やご要望などお気軽にご相談ください。
お見積りの作成についてもまずはご連絡ください。